miri's Calender スクリーンショット


ちょっと大き目のイメージが貼ってあるので、ブラウザの幅を調節してご覧ください。

メインウィンドウ

miri's Calender メインウィンドウ
もちろんこれ以外の倍率でも表示できますから、「日付が読めない!」なんて事にはなりません。
どんな画面表示モードにしてても、印刷は当然「100%サイズ」です。 無駄なツールバーとかも残ってますが後々の機能追加で使用する事になるのでは...と思ってます。
画面の設定では、休日・祝日は赤で表示され、イベントとして登録した日は緑で表示されています。
この図では、カーソルが1/10の所に有るのですが、その日にイベントが登録されている場合、ステータスバーに イベントのタイトルが表示されます。

設定ダイアログ - 年表示

miri's Calender 設定ダイアログ[年表示]
年・月・週・日の設定はほとんどおんなじです。

設定ダイアログ - 配色

miri's Calender 設定ダイアログ[配色]
カレンダーの各項目の配色を設定する画面です。
用紙の色は、例外的に「文字色」で設定していますが、それ以外は、一通りの項目で「文字色」と、「背景色」を選択する事が出来ます。
背景色は、「年表示」・「月表示」・「週表示」・「日表示」の各設定で、「背景色で塗りつぶす」をチェックしていないと、カレンダーに反映されませんから、 『設定したのに、色が着かない〜〜』等と慌てない様に(^^;

設定ダイアログ - レイアウト

miri's Calender 設定ダイアログ[レイアウト]
こんな感じで、用紙の余白や、カレンダーの配置を設定します。
イメージが載せられない? いやいや、それはまだ...(^^;

設定ダイアログ - イベント

miri's Calender 設定ダイアログ[イベント]
イベントの一覧画面です。 [追加]ボタンを押すと、月と日と、タイトルを聞いてきますから、それらを入力すると、 一覧に追加されます。 一応メモリが許す限り(?)登録できるはずです(未検証)。
そうそう、このイベントデータは、カレンダ設定と同様に[.cln]ファイルに保存されますので、忘れずにセーブしてくださいね。

サンプルデータ

同梱されているサンプルは、どんなもんかを見ていただくページを用意しました。
14〜15KBのGIFイメージが4つほど貼ってあります。 ご覧になりたい方はこちら

miri's Software Lab,ホームへ 最終更新日:98/03/09
mailto:miri@stones.com